DECHEN

根本中論

『根本中論』龍樹著

中の思想の大創設者、第二の仏陀と呼ばれる龍樹の書です。

「釈尊入滅の四百年後に現れる」と経典に予言された阿闍梨龍樹が、当時の実在論者を対論者として、韻文形式で著された論書です。

〈必ずお読みください〉PDFファイルを表示

『根本中論』[第1章]PDFファイルを表示

『根本中論』[
第2章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第3章・第4章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第5章・第6章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第7章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第8章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第9章・第10章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第11章・第12章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第13章・第14章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第15章・第16章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第17章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第18章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第19章・第20章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第21章・第22章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第23章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第24章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第25章・第26章]PDFファイルを表示

『根本中論』[第27章]PDFファイルを表示

  全27章pdf 2021/07/06 公開予定。

※『根本中論』は、『ブッダパーリタ』『顕句論』本文中に引用されています。

お問い合わせはこちら

2020/09/22 ホームページ公開!
『正理の海』[序論]からお楽しみください。
PAGE TOP